消耗してる人程リゾートホテルを勧める理由

リゾートホテル

忙しくてどーにもならん!!

こんにちは。公太です。

こんな感じで週のほとんどを過ごしてる人はいないでしょうか?

忙しい人は、忙しいに食われてほとんど忙しいから抜けれません。
そして、忙しい割にたまの休みも贅沢できない人が多いのも現状だと思います。

でも、そんな人ほど今後のために休みは贅沢っぽいことした方がいいです。

今日はリゾートホテルがそれにふさわしい話をします。

それでは、どうぞ(^.^)/~~~

忙しい人は呼吸することすら忘れている

広々としたリゾートホテルはすごく静かで居心地がいいもので、
ゆっくりと自分の時間を楽しむことが出来るのがメリットです。

僕の経験上忙しすぎるとそもそも人は思うように呼吸できてません。
大げさかと思いますがこれはマジです。

忙しくて消耗してる人ほど、大きなため息をつきます。

これはちゃんと自分のタイミングで呼吸ができてないという、体の重大サイン。

その証拠に、振り回されていない休みの日は何度もため息はつかないと思いますし。
嫌なことを考えている直後や、嵐が過ぎ去った直後、
大変な仕事の合間合間にため息のほとんどは出ます。

この状態になると考えや動きは受動的になり、
パフォーマンスはめちゃめちゃ下がります。
そうなると仕事もうまくいかず、その忙しさから永遠抜けられません。

私は昔、マインドフルネス瞑想ヨガをやっていたことがあって、
こんな体験をしたことがあります。


マインドフルネス瞑想ヨガとは簡単に言うと、とことん自分に意識を集中して目の前のことに取り組む力を養うヨガです。

参考までに ▼ ▼ ▼


これをやってて効果を知っていたため、試しにクッソ忙しい仕事の最中に
マインドフルネス瞑想を繰り出し、自分の呼吸だけに意識を集中してたら全く
ため息が出ませんでした。
なので仕事も思った以上にスムーズにできたのを覚えています。


会社員で使われている立場だから、言うことに従わなくてはいけない気持ちも分かりますが、
受動的なままだと、自分の力は『ほとんど出てない』のでその状態で評価をもらい、抜け出すのは難しいです。

呼吸しないでパフォーマンスが高いのは、短距離走や重い物を投げたり運んだりする運動の時だけ。
長時間やってたら嫌でも呼吸するので、死にはしませんがものすごい体力を消耗します(-_-;)

なので、呼吸は思っているよりずっと大事なものなので、呼吸を意識した方がいいです。

呼吸で話が長くなりましたが、ストレス解消のため休みの日に行く旅行。


旅行では、ちょっと贅沢なホテルや旅館に泊まることで更にリラックスできた。


『 贅沢は正直できない !』と思いますが、ほとんどが知らないだけで、
今は思っている以上に安く簡単に高級リゾートホテルは使えます。

ビジネスホテルや三流の安いホテルだと、周りがうるさかったり景色が悪く
環境がいまいちですが、
リゾートホテルは広々とした落ち着いた部屋や、
遠くまで見渡せる景色を提供してるところが多いです。

忙しい人は常に神経が過敏になっているので、なにかと気になりやすい状態。

そういったところで少し静かな環境に浸かって、まずはリラックスした方が
すっきりした休みを過ごせます。

リゾートホテルのような場所は生きていくための気力が湧く

忙しくて贅沢な思いもできないんじゃ、遅かれ早かれ
いつか頑張るその気持ちがぶっ壊れるかもしれません。
そうなっては大変ですよね。

高級リゾートホテルに泊まることは、正直それだけでも心地がいいもの。

その景色を見ることで

自分が頑張ってきた努力が報われた!
とか、
今までの頑張りがあるから今この場所に自分はいる!

と思えるので、頑張って来た実感も湧くし、生きた心地もします。

だからかなりの頻度で「 明日の頑張ろう」と気持ちもついてきます。


せっかくの旅行だし、普段頑張っているから
何か一つでも楽しみがないとつまらないですよね。


僕も会社員は20年近くやっていたので思いましたが、
何の張り合いも無く消耗していくだけで過ぎる毎日は
超つまらないです。

これは完全に生き地獄だと思ったことが何回もありました(;^ω^)

僕は、旅行するときなるべく何か一つくらいは、贅沢をしたいと
思って出かけています。


昔行ったタイでは、広めの部屋を予約し、ゆったり過ごしたんですけど
その時の気持ちは、『 今まで頑張ってきた甲斐があったなぁ 』って感じでしたね。


バルコニーで、体をすり抜ける暖かい風を、肌で感じながら眺める景色はジワリと
熱いものを運んできてくれたのを覚えています。

その時の気分は『最高だ』の一言でした。


まぁ、インテリアやデザインにも趣味で興味があったので、
お洒落なリゾートホテルはそんな気持ちを満たすのにも最適でしたね。

例えばそれに精通する仕事をしてる人にとっても行くだけで、収穫があるのが
高級リゾートホテルだと思います。

高級ホテルになればなるほど、デザインに無駄がなく、
その建物を設計した人の個性もあるので、それを見た
インテリア雑貨の店員さんや建築の設計士さんはセンスが磨かれることもあります。



こんな感じで、リゾートホテルは設備はもちろん申し分ないし、4つ星くらいのホテルでも
ビジネスホテルに毛の生えた程度の値段で使えるところがあるので結構いいと思います(^^♪

お金も安く誰でも使え、自分の頑張りも認めて、明日も頑張る気持ちに持ってってくれる!
それが今のリゾートホテルにはあります。

結局庶民も使える!リゾートホテルが贅沢は昔の話だった

今の時代、リゾートホテルを使うことは一般的です。
庶民でも幅広く誰でも使えるようになりました。


質のいい空間、質のいいサービス、質のいい時間を取り入れることで、
いつもの休みはグンっと充実します!

もし大切人と出かけるなら、夢のような時間が流れる
贅沢ができるリゾートホテルを僕は勧めます(^^♪


今まで以上の、もっと楽しい旅行ライフを過ごしましょう!

質問等は下記まで お願いします▼ ▼ ▼

\うん!うん!!と思ったらシェア/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

愛澤公太って?

アーカイブ

公太のSNS