繁忙期に他社OTAよりも安いホテル【沖縄編】

沖縄旅行

こんばんは!公太です(‘◇’)ゞ

今日は昨日紹介した京都のホテルの続きで、繁忙期の沖縄で、安くてお得なホテルを紹介します。

およそ300個ある沖縄のホテルから、繁忙期が全て安い8個を見つけて抜き出しました。


料金に関しては国内外大手OTAまで含めて確認したので、現時点で最安です。

なるべく安く済ませたいさっぱりなビジネスホテルから、超贅沢をしたい人のための、溶けるような高級ホテルまで書きます。


毎度比較サイトの比較疲れで頭を悩ませている人や、沖縄が大好きすぎて夏に行きたい!

と思っている人は是非参考にして、楽しい旅行を計画してみてください(^-^)


ではどうぞ~(=゚ω゚)ノ

World Ventures産、沖縄でどこよりもお得なホテルはこの8個!!

沖縄ホテル

World VenturesのDream Trips Rewardsで他社OTAよりお得なホテルは8個あります!

9割は本島のホテルになってしまいますが、下記にまとめたのでご覧ください。

(穴場時期は僕が一昨年体験した、ホテルが安い日です)

料金は次の条件を元に出しています。

・2020年3月4日現在の料金
・2名1室で予約
・World Venturesのホテルは1香港ドル=13.81円で計算
・料金は、上がWorld Ventures。下は比較サイトの最安値。

ホテル名 5/2-6(GW) 5/18-21(穴場時期) 8/12-16(お盆)
ノボテル沖縄那覇前★★★ 67751円
80250円
20259円
22200円
75574円
75750円
ヒルトン沖縄北谷リゾート★★★★ 231966円
275408円
47257円
49224円
174765円
196492円
ホテルWBFリゾートイン石垣島★★★ 66812円
71492円
25120円
26607円
95247円
106720円
ザ・リッツ・カールトン沖縄★★★★★ 638063円
692043円
96435円
104601円
496789円
538843円
アパホテル 那覇★★★ 65487円
71100円
19578円
20700円
50075円
54000円
美らガーナハウス壺川住宿★★★ 39607円
41900円
24954円
26400円
59935円
63400円
ダブルツリー by ヒルトン那覇★★★★ 67641円
71592円
25672円
27408円
52478円
64436円
パームスプリング 宮古島リゾート★★★ 91670円
103680円
33668円
35905円
87375円
88938円

※太字は価格差が大きい所 。

これら8個が、沖縄で今使えるWorld Venturesのお得ホテルです。


料金の差は様々で、中にはほとんど変わらない所もありますが、1万円以上違うホテルもちゃ~んとあります。


ハイシーズンの沖縄は飛行機代も足元をみたようにバカ高いので、ホテル代は1万でも2万でも節約できた方が僕的には嬉しいと思っています。

夏休みや旅行中というのは、解放感から飛び回りちょこちょこ出費が重なるので

抑えられる所は抑えておきたいものですよね。


塵も積もれば山となるので、ホテル代はしっかり節約しておくほうが良いです。


ただちょっと残念だったのが、離島がほぼ入らなかったことですね( ;∀;)

石垣島と宮古島の2つだけだったので、離島好きとしては寂しい(笑)

World Venturesの今後に期待します!



それと余談ですが、こうやって沖縄を調べて分かったことが3つありました。

1つは沖縄のホテルは、京都のホテルほど他社OTAと料金差がない事ですね。

京都は3~5万くらい違うホテルがもっともっといっぱいあったので、沖縄はなんだか物足りなく感じました(笑)


ですが、大事なのはそういうことではないですね。

他社OTAと価格差がないということは、World Venturesが沖縄に対して需要があると踏んでいるという事。

言い換えれば損をしないと思っているという事です。

そうなれば沖縄自体が全体的に他社OTAと変わらない料金になっていることが予想されます。



2つ目は、リッツカールトンは沖縄でも安定してガツンっと料金が下がっている事。

World Venturesのリッツカールトン値下げは、日本だけじゃなく世界共通のようです。

リッツカールトンは高級ホテルなので、部屋が余ればOTAにとって大きな損失になります。

だから、いつも安くしているのでしょう。


3つ目は超高級ホテルほど値下げの額が大きい傾向が高いです。

さっきの表にも書いた通りリッツカールトンやヒルトンのような、

『高いホテル程基本的に値下げ額が大きいです』。

京都のリッツカールトンは10万以上の差がありました。

World VenturesのDream Tripsは「年間通して安定価格」ですが、Dream Trips Rewardsは

翌日にはホテル代が変動します。

ですが、その中でも「安定して守れる値下げがある」のは特定のホテルを利用する「 リピーター 」

にとっては安心感がありますよね。

もちろん、この他にもお得なホテルはあるのでWorld Venturesの会員さんは安心してください。

今日はあくまで、繁忙期と穴場シーズンがお得なホテルに絞っただけです。

まとめ:沖縄のホテルも一応お得。Dream Tripsと合わせて使えば良し!

Dream Trips Rewardsは日本全国のホテルが予約できます。

今回のように沖縄のお得なホテルも8個見つけることが出来ました。


1つのホテルが繁忙期全て安いことは中々無いと思うのでこれは使えます。


繁忙期が安いことが意味するものは、OTAがそのホテルに対して売れづらいと思っていることの現れです。

そしてお盆休みのようにまだ時期が先にも関わらず、安くしてる所ほどOTAとして売れづらい意識が強い。(同じホテルでもOTAによって売れづらい意識は違います)

なので僕たちにとって重要なのは、まだ時期が先でも安く設定しているホテルを知っておくことが必要なんですね。

そして、早めに予約をする!

そうすることで誰よりも早くお得に泊まれます。


これはどこのOTAでも同じこと。


こうしてお得お得な部分を探して行けば、僕たちが常に得できるわけですね♪


ただ、やはり沖縄好きとしては離島数が少ないのが頼りないです。

World VenturesにはDream Tripsにもホテル検索があります。(料金も違う)

そのホテル検索と合わせて使うことでもっと得できるかもしれません。


結果は分かり次第また記事にしていきたいと思います。


明日は箱根を調べて発表しますので、またよろしくお願いします(‘◇’)ゞ

もし個人的に調べてほしいホテルや国があれば、お問い合わせからお気軽に言ってください。

今日は以上です!ご覧いただきありがとうございました!

\うん!うん!!と思ったらシェア/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

愛澤公太って?

アーカイブ

公太のSNS