【World Ventures】旅行の目的がハッキリしてるならDream Break

World VenturesのDream Break

【2020年7月22日退会済み】

どうも。公太です(・ω・)ノ

今日はWorld Venturesの「Dream Break(ドリームブレーク)」を紹介します。

この旅行は記事の題名にもある通り、旅行に行く目的がハッキリしている人にお進めです。

なぜなら、Dream Breakは短期集中型の旅行プランだから。

なんでもそうだけど目的って大事。目的ない旅は一歩間違えると放浪と言う名の逃げになります

そこで得るものは、自分が想像しているよりもめちゃめちゃ少ないです!

よく「自分を変えるために旅に出る」とかありますけど、必ずしも旅に出ること=自分が変わるではありません。

逃げばかりいては何も変わらないからですね。

弱い気持ちで旅立てばそれはまさに「逃げただけ」。

得られる対価は「さらなる迷い」になります。

僕も昔、人生を変えたい!一人旅に行って見つめ直して再出発しよう!!とかやったことあるけど
考えが浅く見事に失敗して同じ人生を繰り返しましたw

だから、「あっれぇええええ?」「ここに何しに来たんだっけー?」

とならないよう、旅行も楽しく目的セットしていくことをお勧めします!

そして、目的をセットできたらお得に使えるのがDream Breakなので紹介します。

World VenturesのDream Breaksとは

まず最初にDream Breakの機能をお伝えします。

Dream Breaksを一言で言うと現地集合型のフリープラン。

観光案内などは基本無く、泊まるホテルが決まっていて、そこにアクティビティ・送迎・食事などが特典として付けられている旅行です。

なのでホテルや空港までの移動は全て自分達で手配して行きます。

Dream Breakの機能面

Dream Break

下記にDream Breaksの機能をまとめます▼

Dream Breakの機能
  1. 旅行エリアは全世界対象
  2. 宿泊日数は2~5泊(2~3泊が多い)
  3. ほとんどが朝食付き(ツアー【参加自由】やその他サービス・昼夕食・空港送迎はプランによる)
  4. 値段は 主 に99ドル~300ドル程度(およそ11088円~33600円。中には1700ドルのものもある)
  5. 年間通して安定価格(9割のプランが繁忙期の影響なし)
  6. ポイントで割引ができる(4~5割引き)
  7. 一人参加は高い(プランによるが2倍程度)
  8. ホテルランクは4・5つ星(World VenturesのDream Tripsおなじみです)
  9. 集合場所は現地ホテル。送迎付きなら空港。
  10. プランによって最大 24か月先まで予約可能。
  11. 参加人数は会員含め最大4人。(部屋によっては3人)。
  12. 同じ旅行プランが毎月開催されるなど頻度が高い。

このような感じなっていて、値段だけで言ったら9割方Dream Breakのほうが安いです。

もちろん非会員のお連れさんも3人まで 同じ価格で 参加可能。(例えば合計4人で2部屋予約の「 別室宿泊 」も選べる)

短期集中旅行Dream Breakのデメリットから説明するよ!

マイナス面

次に僕の目線で3つのデメリットからお伝えしますね。

目的が無い人は 旅行の お金と時間を浪費する

Dream Breakは短期間の旅行です。だから旅行先でも目的がボヤっとしている人はちょっと損します。

これは単純に衝動的な行動になって薄い時間を過ごすから。

冒頭でも言った通り目的が無いと何も得ないまま「時間とお金」を浪費します。

例えば買い物。

これ結構いるし僕も昔やってるんですけど、日本へ持ち返っても使わないものを買う。

女の子に多くて、服とか雑貨とかブランドものとか。

男は買い物が少ない傾向があるけど、あっち行ったりこっち行ったりふらふらして、結構時間食っちゃうタイプがいます。

呼び込みに引っかかって楽しくもない観光に参加してみたり。

もーこれ結構失敗パターンで、帰ってきて「 結局その国はどうだったの? 」と聞くと

「え?」「あんま面白い所無かったよ」と答えることが多いんです。

自分が楽しくなる場所をしっかり選べば旅行は素晴らしいのにね(;´Д`)

僕はタイに行った時にガネーシャのデザインが施されたメモ帳買ったけど、完全に部屋の隅に鎮座してその生涯を終えましたw

リラックスするならリラックスするで、海が見渡せて風を感じられるカフェで夕日が沈むまでくつろぐとか
私は○○のブランドの財布を絶対買って使うんだ!とか。

こういう「 目的あっての時間やお金 の消費」だったら浪費とは思わなくないですか?

「 休む 」ためにダラダラもありだと思います。

短期旅行だとけっこうみんな焦って変なことやるからこのような損をします。

なのでDream Breakはっきりとした目的がないと、時間が少ない旅行の特性上損をすることが多いです。

ぼーっとしすぎている人は旅行先の「見えた感」が全くない!

これ人生全般にも繋がる話ですけど、旅行で自分が体験することに対して何の感情も抱いてないと何にも入ってきません。

かろうじて入るのは空白の時間だけ。悲しいです( ;∀;)

例えば、私は韓国料理の味の深さを知りたい!!

って言いながら店先で 慣れない定員さんの態度を気にしていたり、「店のサービスやコンセプトはなんだろう?」ばかりに気を取られていたら一生味の深さが見えることはないのと同じです。

おいしい食べ物は無味無臭に成り下がります。

観光の楽しさも帰った翌日の仕事ばかり気にしてたら、大自然の感動も空振り三振で撃たれる胸も無いです。
透き通る青い海も底なし沼に見えてしまうかもしれません。

つまり、人は自分が気にするもの・アンテナを張ったものしか感じ取れないってことです。

ぼーっとすることも疲れを取るのに必要ですが、普段からボーっとしすぎている人は何も得ることができないというデメリットに落ちる可能性が大。

だから、何を楽しみにして旅行するかはすんごい大事ど思います!

嫌じゃないですか?帰ってきて土産話の1つも楽しくできないのは。

だから邪念は捨てた上で楽しみは必ず持っていきましょう!

短い旅行は基本的に急かされてる感を味わう

僕は2、3日の旅行にスケジュールを詰め込みすぎて疲弊した経験が何度もあります。

当時は若くてパワーがあったのでこなせていたし、楽しかったですが、今冷静に考えるとあれは毒です(笑)

朝から晩まで観光して時間に追われまくって「ヤバイ!日が沈む!」と思いながら移動する。

もぉ、ホテル着いたらクッタクタ!!

まぁ、いろんな景色を見るのが狙いで行ってたんで目的は果たしているんですが。

楽しかったけどいつも「疲れた感」はありましたねw

せっかちだったんです。僕w

人間急かされ続けると「感じる」というアンテナが曲がって、善し悪しの印象が薄れます。

これ、目的も果たせなかったらただのストレスです。間違いなく。

でも、中には本当にスケジュール通りに行かない人もいます。

行きたいところも行けず、食べたいものも食べれずな人もいるわけなので、そんな傾向がある人は要注意!!

やっぱり海外旅行とか行った先は、基本魅力で溢れているから誘惑の暴力が容赦ないんですよねww

だから少ない時間に追われてる状況で自分をコントロールできない人はストレスたまって損するかもなんです。

いつもの旅行スタイルがどんな感じか振り返ることは必要だと思います!

お待ちかね、短期集中旅行Dream Breakのメリットを紹介するよ!

ここからはDream Breakで得られるメリットを僕目線でお伝えします。

旅先でやることが明確な人にとっては安上がりでコスパ最高!!

これはデメリットの逆説ですね。

やることがハッキリしている人は全て最小限です。しかも最小で最大の得が取れます。

World Venturesが提供するDream Breakは「 質が良くて安い 」は最初から確保されてるんで、本当にやりたいことをやれる人は「大きな満足」だけが入ってきます。

先ほど言いましたが、目的をちゃんと達成する上での消費は浪費ではないと思います。

当たり前ですが「楽しさを感じられること」が重要で、頻繁に旅行に行くこと自体を浪費と言ってしまったら、それはお金に振り回されているだけと言えるでしょう。

もちろん貯金まで全て使うとかは論外です(笑)

実際目的がハッキリしていれば、食べ物・観光・買い物を自分に必要な分だけ体験した場合は資源は少量で済みます。

食べれる量や時間、買物で使うお金も、日数の関係からそもそも限界があるので、感覚が狂ってなければ少なく済みます。

本人が思ってたよりも全然...。

例えば、現地でその国の郷土料理を食べたいって言えばそれ自体は割と簡単に手に入って幸せな気分になるし、海でダイビングや、シュノーケルをやりたいって行ったら1日朝から夕方まで潜れば、少ない旅費で相当楽しく過ごせます。

大自然の観光も、2ヶ所くらいで1日フルに遊べる。

Dream Breakの場合、これらアクティビティは選ぶ プランによって最初から入ってる可能性さえあります。

で、帰ってきたら高級ホテルでゆっくりして、それが基本1~5日繰り返されるので、少ない時間やお金でかなりお得感が味わえることになるんですね。

僕も前は欲張りさんだったのでちょっと欲しいぐらいですぐ買ったり、お腹いっぱいなのに「せっかくだから」って多く注文してギリギリラインまで食し「ぶふぅぅぅぅ(+_+) 死ぬ~」って感じで過ごしていたので、そん時は完全損してましたねww

それが、逆に今は目的がハッキリして、「必要なものだけを必要な分選ぶ」ので少額で相当おおきな満足感を得ています。

つまり、旅行で集中するとは簡単に言うと「 的を絞って遊ぶ 」ってこと。

だから繁忙期の価格影響もないし、やることがハッキリ決まっている人には相当得です♪

濃厚な時間が過ごせる

日数も時間も短いので内容が凝縮するのが短期旅行の特徴。

そうすると何ができるかというと思った以上の濃厚な時間の過ごし方ができます。

好きなことに夢中になっている時、完全に時間を忘れていたことってないですか?

気づいたら 、

「あっ!もうこんな時間なの!?」

って感じで。

当たり前ですけど、人って没頭すると時間を忘れます。完全に我を忘れます。

めちゃめちゃ楽しいことを自分の中に「どわぁぁぁぁ!!!!」と入れると、気づいた時に「すんげーやったなぁぁぁ!」って感覚になるんですよ。

それが「濃厚な時間を過ごした後の満足感」です。この時、自分に入ってくる【遊びの経験値】は半端ないですよね♪

仕事で例えるとピンと来ると思います。それは、忙しくて時間に追われまくっているときです。

休憩も、お昼ご飯も、食べる暇ない時って、一段落した後や終わった後はドッと疲れますよね?

これは無視していた疲れが一気に入ってきたからです。

夏休みの宿題が最終日に一気に終わるのも「時間がないけどやらなきゃいけない。その気持ちが結果的に集中に繋がって成果が出た(入ってきた)」ってことなんです。

面白いですよね?でも仕事はやればやるだけ経験値にも収入にも繋がるのでまだ良いです。

遊びではつまらないことしていると、本当につまらないものしか入ってこないので気を付けてくださいww

どっちも時間はあっという間ですけど、嫌なことと楽しいことではその後の得られる満足感と経験値が全然違います。

「 僕は苦しいの嫌だから楽しい方を入れたい」派です(当たり前)

だから食べるのが好きな人は、予めあそこの国に行ったら「あれ」を食べようって感じで狙っておけば、簡単に「食のゾーン」に入れます。

そして、ハッと気づいた時には食の知識や満腹と共に大満足になれるわけですね。

これはゆっくり「 お酒を飲む 」でも「 大自然を見る 」でも「 ゴロゴロする 」ことでさえもリラックスして集中してれば同じこと。短い休みでも最大限に休めます!

こんな過ごし方ができるのがDream Breakのいい所。目的さえ持ってれば濃厚な時間が過ごせるメリットが最大限になります。

短期集中すると海外旅行の本当の良し悪しが分かる

勉強ってたくさん詰め込もうとすると、逆に詰め込めません。

仕事でも、あちこち手をつけると結果的に何にも終わらないことが多くないですか?

よくある残念な一日だと思いますが、これは単純に意識が散っちゃって起こる現象なんですよね。

脳科学的にも、人は2つの事を同時にできない事が立証されてるのは有名な話です。

旅行も同じで、むやみにあちこち行くと一つ一つの印象が薄くて思い出を忘れがちになります。

でも逆に一つに集中するとことで、その国の食文化、風習や暮らし、人種や人柄、持ってる自然の偉大さ、ホテルの質など色んなことの良いこと悪いことに気づけます。

なので、もし自分がこれからも色々な国に行って楽しもう!って思っている人は、その国の良し悪しを感じておくのは超重要です。

でも、これってまず意識的に判断できる状態があって初めて分かるじゃないですか?

でも判断基準て、自分の中で良いものの「 基準 」をまず持ってないと照らし合わすことすらできないんですよ。

だから「 自分の中で熱くなれる楽しいコレッ 」ってものを決めといてアンテナ張って置くことで 、 その国の良し悪しが判断ができて、そこから「もう来なくていいのか、それともまた来た方がいいのか」が分かるんです。

Dream Breakは時限式と言うか、時間が決まっていて集中できる環境が自然と整っているので、目的がハッキリしている人は、その国の良し悪しを見つけるのに追い風となります。

「凝縮さてた時間を過ごせる」とでも言いましょうか。

目的も無く旅行してると、せっかくの旅行も流されるがままで終わるので、是非目的を持ってその国の姿を見て旅行することをお勧めします(^^)

旅行に楽しみを見出している人こそDream Breakは有効

はい!こんな感じで偉そうなこともバンバン言いましたが、これが僕の感じるWorld VenturesのDream Breakです(´ー`)

僕的には、ある程度海外を知ってて、マイペースに時間を過ごせる中級者向けプランだと思います。

そういった人達には効果絶大なので、Dream Breakで周遊していくと更に得かもしれません。

毎度ですが、旅行の良い所は「未知なる体験」ですからね。ほんと旅行を好きな人には「人生通して最高の旅」をしてほしいと思います!!

遊びも全力でやった方が人生ほんと豊かです♪(くだらないことでいいんです)

僕もまだまだ旅行初心者ですが、普段から自由に遊んで、自由に楽しんで、自由に旅行することを頭に思い浮かべながら日々過ごしていきたいと思います。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!!m(_ _)m

楽な道

World Venturesで一番早く楽に旅行を決めるならANYTIME ESCAPES

\うん!うん!!と思ったらシェア/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です