旅行が自分探しになる理由

自分探し

こんにちは。公太です。

今日は旅行が自分探しになる理由を書きます。
前回旅行で自分探しをする本当の方法を書いたんですが、理由がしっくりこない人もいるんじゃないかと思ったので改めて理由を書きますw


旅行が自分探しになる理由は、結論から言うと
震えるほど自分が好きなことを考えた結果だからです。


例えば、行きたい場所、みたい景色、泊まりたい宿、食べたいもの、行きたい日、一緒に行く人、移動手段。
何から何まで、全部好きなことを考えた結果として、全部旅行に現れます。

その理由が下記にまとめてあります。
では、どうぞ。

開放感ある旅行での遊びが1番本性が出る

本性

まず、遊ぶ時ってやりたくない遊びはしません。
一番、素の自分が出ます。

だって仕事と違って、義務でもないし、指示もされたくないし、無駄なことしたくない。
当たり前だけど、このわがままを通せる時間なのだから。

せっかくの休みなのに、気が沈むようなやりたくないことで時間を無駄にするなんてまっぴらごめんです。
何よりもやりたくないことをしていたら気分が悪い。

そんな気分が悪いことわざわざ進んでしないでしょ?
自分が好きなことできる時間なんだからさ。

そして旅行は基本、知ってる人もいないし、知ってる場所も在りません。
二度と再会しないかもしれない。

だから旅行なんて特に、自由な所に行って遊ぶときは、やりたいことだけを確実にやろうとします。
これが『素』が出るということになります。

旅行でさえ自分の選ぶものは『 自分が楽をしたい 』の表れ

怠け者

言い方の問題でもあるけど、人って基本的に楽をしたい生き物。それはみんな一緒。


もう、弱いからとにかく常に楽をしたい、楽をしたいって、どこかで思ってる。

その辺に居ますよね?仕事中に路駐して車で寝てる人。

旅行の時でもそれはおんなじで、乗り物乗るときとか、行きたい場所を決める時、見たい景色を選ぶ時、
食べたいものを選ぶ時、一緒に行く人を選ぶ時、みんな選ぶものは自分の楽をしたいの表れ。

例えば乗り物なんかは車を選ぶ人、電車を選ぶ人、歩く人っているけど、
車を選ぶ人は、「 歩きたくない 」「 待ちたくない 」「満員電車に乗りたくない」「 他人と一緒にいたくない 」、こんな理由で車を使って歩く苦労をかわしながら、楽をしようとする。

電車も車と似たようなもの。
違うのは車と免許を持っていないって前提理由もあるけども、更に時間が正確。
運転しなくていいし、渋滞で待たなくていいんだもん。 車よりもスイスイ予定通りに行けるから楽だよね。
トイレやコンビニとか、途中で好きなところに行けないのは嫌だけど、楽に苦痛を避けられるのは間違いない。

バスも電車と似ててる。
大型バスや夜行バスで行けば料金も安い。お金が無いって所を見事に満たしてる。
大金払わないでいいから、気持ち的に安心で楽。

歩くを選ぶ人は、目に入ったとこにとことん行けないのが嫌とかですよね。
山の上とか、森の中。崖の下。交通機関で行けないところに歩いて行ける。
足を使って簡単に見にけないもどかしさを楽に避けれる。

富士山の頂上とか場所によっては楽ではないけど、我慢しないで『 自分の足使って 』好きなところにいけるんだから気はとことん楽だと思う。


行きたい場所っていうケースだと、寒いのが苦手で寒いのに耐えたくない。ズッシリした服とかいっぱい着たくないから、暖かい所でシャツ1枚で楽に過ごしたいとか。

更に、山より海を選ぶ人は汗をかいてそのままは嫌だってパターンもある。海だったら汗かいてもすぐさっぱりできて楽に気持ちよくなれる。
南国に行けば簡単にこんなことも解消できる。
逆に、海が嫌な場合だと、女の子は化粧直すのがめんどくさいとかもある。だから私は山!的な。

神社や寺に行きたい人っていうのは、あんま動きたくない~とか、疲れたくない~、他にも子供っぽいことしたくない~とか。静かに落ち着いた所に行けば楽にその気持ちを満たせますね。

それから見たい景色を見るのも、旅行なら誰にも邪魔されず好きな景色を楽に見れる。その辺の小さな物が置いてある隅まで、ちょこっと歩けば簡単に見に行けますからねw
仕事みたいに些細なことでも「それは駄目だ」とか言われて、抑えることもほぼないくらい自由で気楽。
我慢の「が」の字も無いでしょ?

食べ物なんかは、実家暮らしでも、過程がある旦那さんでも、恋人と同棲してる人でもご飯を作ってもらっている人なら必ずと言っていいほど食べたくない物ってありますw
何を食べようと私の勝手状態。


遊びに行った先でわざわざ「ぐはぁ(´Д⊂ヽ」な嫌いな物食べませんよね?ww
私は食べたいものしか食べない。

それから最後に、一緒に遊びに行く人。
普段忙しくて大事な人と一緒にいる時間が作れてない人!

旅行に行ったら簡単に一緒に居る時間を楽に作れますよね。
そして逆に人が嫌いな人!

仕事を離れて自由になった途端、旅行にいけば簡単に一人になれるよね?



こんな感じで、常に人はナマケモノのように楽できるものを選択してます。
それで、遊んでる最中なんかは我慢する必要もないし、引き留めるものが無いからとことん簡単に「楽が叶えられるもの」を選ぶのが分かる。

旅行はその環境が整ってるから、我慢なんか全然しない!!
自由であればあるほどにハッキリ、クッキリ現れます。

自分で書いてても、相当当てはまるのが分かる。
一人で遊びに出かけたり、車手放して、電車・自転車オンリーにしてみたり。
今って便利だからほとんどの物が簡単にできちゃう。

ほんとに...

こわいw。

旅行もいきなり追いつめられると素が飛び出す

危険

人って想像する間もなく急に追いつめられると本性が出ます。
血の気が引くようなアクシデントが起きたり、予想してない展開になった時とかどうしていいか分からなくなります。

この時一番本性が出やすく、
遊びとか仕事とか、特に旅行してるとそんなことが多い。


例えば日常で言えば

  • 仕事で急にお客さんが怒鳴り込んできたのを遠くで発見して、 思わず隅に隠れて知らないふりしたり、違う所にワープしたり、目線を反らす。
  • 休みで急に会社から呼び出されてドキっとしたが、今出かけていると嘘をつく。
  • 急なプロジェクトの抜擢に、自信の無さから言葉が詰まり対応できない。
  • 恋人に浮気相手との怪しいメールを発見され、頭が真っ白になり 、ただの友達と言い張って隠す。
  • 目の前で事故が起きたけど、パニックを起こしちゃって助けることもできずオドオドする。

こんな事普通に生きててもだいたい目にしますよね。
(恥ずかしながら、ほとんど私は体験済み)


これが旅行みたいな本気の遊びになればなるほどハッキリ出る。 

なぜなら旅行って楽しすぎて我を忘れて本気だすときが多いから、 ブレーキかけず200%くらいの力で何でもやっちゃう。

そうなるとギューっと視線が狭まって、周りとか自分が全く見えななくなります。

そこで何が起こるかと言うと、

思わぬアクシデント

旅行でよくあるのが

  • スノボーやスキーで調子に乗って骨折してパニックになる
  • お酒の飲みすぎで隣の客と大喧嘩して自分でおさめられなくなる
  • 不慮の病気
  • 遊びに夢中すぎて予定してた飛行機に間に合わなくてパニック
  • ダイビングの景色に夢中で、呼吸を忘れ死にそうになる(嘘みたいなほんとの話です)
  • 海外でボッタくりタクシーや店を掴み、高額請求に合って怖いから言われるがままに金を払う。

いずれも心臓バクバクものです。
楽しくて、ブレーキを緩めれば緩めるほど、我を忘れて解放して、首を突っ込みすぎちゃうんです。

そうすると起きる事故も派手になるw

そして、この時が一番自分の本性が出るんですよ。
なぜなら旅行は地元と違って、頼れる友人・家族・仕事仲間・恋人、土地勘や知識、下手したらお金が無いので、何も頼れない。
自分だけが頼りの状態になる。

こうなると何も隠せません。逃げることも不可能。
なのでその時、自分がどうなってるのかよく分かります。

次の行動が見えているのか、見えてないのか。
見えなければ、考えているのか、考えられないほど自分を見失っているのか。
など。

でも、こうなったら自分を知るビッグチャンスです。
って言うのも


そうなった時に自分が一体どう出るか?

これで、自分の人間性が分かるから。

これが自分の一番の『素』。そして自分の現在地。

旅行の窮地が一番自分を成長させる

成長

こんな感じで旅行はスケールが大きいので自分を知る手掛かりがいっぱい溢れています。

恐怖を煽るような書き方をしましたけど、大変な時が一番自分のためになる時。

何か起きて、周りにすぐ助けを求める人は、最短最速でその場の解決できる人だし、人に頼ることもできる。
お酒をに見すぎてやらかしてしまう人は、酔った時の臆病な自分の姿に気づける。
事故に対応できずオドオドする人は、事故が起きた時のイメージを日ごろから怠っている。
理不尽なことにも怖くて自分の意見を貫けない人は、そもそも穏やかな人や環境に居るほうが楽しく生きられる。

など自分の現在が分かりますからね。
そして自分が分かれば、
じゃあどうする?ってなれる。

人は人に頼って生きるから、自分じゃない所はそのまま『これは頼るべき人に頼ればいい』と決断すればいいし。
『ちょっとこれは直しとかないと人としてダメだなぁ~』ってのは、これからいい方向にもってけばいいから。

それによって、イキイキする自分が居るべき場所と、ほっとするような一緒に居るべき人が決まって、人生が楽になるし楽しくもなると思います。

もちろん命を危険にさらすような戦場に行ったり、故意に事故を起こすのは絶対駄目ですよ?
死んだらマジで終わりです。
悲しむ人も必ず居ます。

基本は普段から、自然に任せて楽しく、自由に過ごす過程で、自分を発見してくのが本来の生き方だと思います。
これは旅行でも当然おなじことが言えるので、あなただけの旅行を楽しんでください!


World Venturesの旅行はすごく自分らしい旅なので、私は自分探しにも合ってると思います(∩´∀`)∩
【詳しくはお問い合わせより】


それじゃ、最後までありがとうございます!

\うん!うん!!と思ったらシェア/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

愛澤公太って?

アーカイブ

公太のSNS