時間は人生の中でも超大事にした方がいい

時間

こんにちは。公太です。

時間は人生の中で最も大事にした方がいいものと、僕は考えています。
やりたいことやりたいなら、まず時間を気にした方がいい。


理由は、

この『時間の使い方』次第で 自分の未来』がすべて決まるから。

時間は変化することもなくて、誰もが等しく、共通して持っているものです。

アインシュタインだろうが、ビルゲイツだろうが、僕だろうがみんな、みんな共通!

常に一定で、全ての場所でず~~~~~っと!!!優しく流れてる。


それでも 結果が全然違うのは

同じ時間内でやってることがまるで違うから。

なので、『時間』は運命を決めるとても、とても大きなものと考えながら僕は日々過ごしてます。

それだけに、無駄な時間を過ごすと「あちゃ~、やっちまったよぉぉぉ」と思うときがあります(笑)


自分の夢を叶えて、楽しい人生を送るために、今日は、最も大切な『 生きた時間 』について、深く考えていきたいと思います。

時間の使い方が今後の自分を決めていく

分かれ道

どうしてこんなに時間が大切かと言うと、全てにおいて優先されるからなんですよね。

例えば、

お腹が空いて、つゆだくのおいしい牛丼が食べたいわぁ~と思ったときに、もぉ仕事だったら、牛丼屋が目の前にあっても食べれない。

牛丼は松屋とかで(松屋派です)、注文するとめちゃくちゃ出てくるの早いけどいくら早くても『食べられる自由な時間が無ければ』食えないですよね?


他には、

自分が好きな、あのトムクルーズの映画や見たい漫画・お笑い動画をYouTubeでものずごく見たい!

安室ちゃんのアルバムを聴きたい!

とか思っても、今から仕事だったら見たり、聴いたりできない。


家族と友人と、恋人と楽しい旅行に行こうと思っても、例えその旅行に使うお金を持っていたとしても、
『遊ぶ時間』が無ければ楽しい旅行に行けない。



ノンタンの絵本を持っていても、読む時間がなければ子供にやさしく読めない。

『自由な時間とお金』を作るのだって、「それを作り上げる働く時間」が必要になる。

究極、 日常のこんなことも

  • 歯を磨く
  • トイレに行く
  • 寝る
  • 携帯ゲームをする(TVを見る)

究極時間がないと無理。

だから何をするにも、何をやるにも、全て「それをやるための時間」が根っこにいるって僕は考えているし、
何かやるなら、まずどうやって鮮明な時間を作ろうか?確保しようか?とか、いつやろうか?

から考えなきゃな~って思っています。


大げさかと思うかもしれないけど、この意識が無い僕の周りの人は時間を犠牲にしながら、やりたいことができない事を、いつも他人のせいにしてギッタギタに愚痴を言ってることが多いです(;´Д`)

なので時間は、自分が思っている以上に大事なんですよ。


だから逆に気にすれば、気にするほど、有意義に使えば使うほど、今後の人生が軽やかにスッと動き出します(´∀`*)ウフフ

今、上手くいかない人も、時間さえ作れば、やりたいことも実現できますよ~。


例えば

ファッションセンスを勉強してローラみたいなモデルになったり

今やってるスポーツをとことん突き詰めて頑張って、金メダルのオリンピック選手になったり

フォロワー数世界一のインスタグラマーになったり

子供に優しい地上最強のお父さん、お母さんになったり!

魔法は使えるようにならないけど!

人間の力以内なら集中さえすれば可能です♪


時間はあったけど大したこと無かった老舗の話

よく創業100年とか、300年とか言って自慢営業しながら仕事をとる人が居る。

僕が昔勤めていた会社もまさにそうでした。


営業している本人は、会社の売り文句を「弊社は創業○○〇年って言うとだいたい売れるんだよ~」

って良く言ってた。


100年以上の歴史ある会社は確かにすごいと思う。

経営者の立場からしたら、社員たちが想像付かないくらい、会社の資金繰りは大変なのだろうとも思う。


でも、それと共にこんなことも最近よく考えていました。

「この会社は100年以上の歴史があるのに、何で今、こんなに苦しんでいるのだろう?」

「どうしてブランドにもならず、営業せずとも生きてけるだけのお客さんがいないのだろう?」

「これは、代々社長が成長から目を背け、時間を無駄にしてきたからではないのか?」

「時間があることに甘えてきて、創業と言う名の甘い蜜にやられてきた結果なんじゃないか?」


となると、創業○○○年とか「老舗」とかって言葉は、土台を作った重要なものを指すと同時に、成長を止める怠けにもつながる危険な言葉だなと...。



世界で一番古くて今もある会社は、飛鳥時代から続く建設会社です。

ここでは名前を伏せますが、僕はその会社を全く知らなかった。


だから、大きな事をやるには時間の確保が大前提。

更に次には、その時間を何に使うか決めて動かないと、結局は進化が止まった、ただの怠け者に成り下がる。

自分もほんと気を付けたい所だと自覚した...。


だから、「ほんとに今、自分がやっていることは正しいのか?」

これは己の胸によく聞いた方がいい。


僕が後悔した無駄な時間の過ごし方

失敗談

ここで、「 今思うと無駄だった !」と思った、僕の過去の時間の使い方を紹介します。

  1. 10代 高校生の夏休みに毎日眠れず、1か月間「タイタニックともののけ姫」を交互に見る。
    (今、なんの役にも立ってませんwバイトでもしてればよかった...)
  2. 20代 目的も無く仕事し、往復する毎日。
    (仕事もガラっと変えたし、全くもって役目を果たさなくなった(-_-;))
  3. 30代 休みの日をひたすら、無作為に趣味に充て(インテリアや関係ない読書)、時間もお金も使う。
  4. 仕事 今使ってない資格に費やした時間
  5. 全体 無駄な飲み会(究極)

こんな感じで、まぁいたって普通のことなんですけど。

それでも、胸の内で「無駄した感が否めない!!!」


特に朝までコースの飲み会ほど無駄した感はないですね~(眠いし、酒飲めないし)

有森裕子じゃないけど、今思うとよくやったなと思う(笑)


全部、今持ってる夢が叶う事に費やせばよかったと思います(笑)



いや、実際色んな方向から考えたら無駄なことなんか無いんですよ?

映画だって、見て内容知れば、そのことで友達とワイワイ楽しく話せるし、映画から震える感動も考え方ももらう事もできた。

仕事もお金の知識や稼ぎ方、何より人間関係の重みを学ぶことができた。

趣味も、気分転換なる楽しい時間や、そこで出会った仲間、磨かれた感性とかありますからね。


あと、無駄も無駄なことしなければ無駄って気づかないですからね(笑)




ただ、今の生活と、残された時間を考えると勿体なかったな~...と(笑)

早く気づいて、せめて1ヵ国でも多く海外を回ればよかったとオモタ...。(´Д⊂ヽ

もっと将来につながる、必要な景色と出会う所に時間を使っとけばって思いましたね(;´・ω・)



良く自己啓発本で、耳にする80対20の法則(パレートの法則)にも言われますが、何のための無駄なのか?と同じで、


自分にとって『何のための時間か』

ってことですよね。

せっかくある暇な時間も、ただただ暇を持て余し、嫌がるように時間を使っても意味ないわけであって。

何に使うかが超大事。

むしろ、もうほんとそれだけ。それしかない。


余談ですが、ミニマリスト目指す人で陥る人いますけど、なんも考えず要らない、要らないで捨てるを繰り返して行くと、永遠といつまでも捨てられるんですよね(笑)

残った物さえ、もっと無駄のない代替品はないんか!!

ってネットで探して買っては、交換して捨てるとか。

なので、時間も無駄に作っていこうとするとどこまでも節約して、大切な人との時間を失う事にも成りかねないから、良く考えて見極める必要があります。

とにかく自分が幸せに感じる、夢に使ったほうがいい!

じゃないと、後悔する。



あの時は仕方ないよ(´∀`*)ウフフ
作戦はほんと危険。



僕も『あれ?やりたいことやる時間確保しすぎて、気づいたら俺の周りに必要な人誰もいね~じゃんよ!!!』

ってならないようにしたいと思います(笑)

僕はこれからこれに時間を注ぐ。あなたの夢はなに?

重要なこと

でもね、もうね、過去は戻らないから、これからですね!

人生は常に先に進む。

って感じで考えると、これから何をするかですよね。


僕はこれから、ひたすら『旅行の仕事です』

特に「生きるためのパワーや体験が得られる海外に向けて」時間を確保して使う。

やはり夢があるので、それが叶えられるところに、ひたすら人間関係の構築も含めて集中したいなぁと思っています。


将来自由な時間・お金を作るのに、世界の状況や動きを知って投資するため、それを学べる海外を見てまわる。

毎日戦う舞台だったり、羽を休めたり、自分を支えてくれてる大切な人にささやかなお礼をするのに、必要な国や場所探しをする。

残り何年か分からないけど、人生を大切な人と子供のように楽しむ遊びをする。


こんな感じで、全部これが叶えられる、旅行の仕事メインに時間を使っていきたいと思います!



あっ、ちなみに時間作るって、ひたすら誘い断って一人になるとかじゃなですよ~

自分の仕事にとって必要な人

生活にとって必要な人

生きてくために必要な人

これらの人と一緒に居る時間は持つべき時間なので(^^♪



皆さんのこれから、時間をかける場所はどこですか?

時間さえあれば、やりたいことがほんとにできます。


大きな夢があればお問い合わせやコメントで是非聞かせていただけると嬉しいです(∩´∀`)∩

時間を大切にね?

以上、今日は時間についてお送りしてきましたが、どうだったでしょうか?


想い通りの時間を生きてこれた人、僕のように無駄をしてきたと思う人、両方居ると思います。


そして昔よりも、今の方が便利だけど、便利になればなるほど、空いた時間をあざ笑い埋めるように、更に忙しくなるのが今の時代です。


なので時間の搾取にも気を付けたいところです。



そのために振り回されないよう、軸を持って大切なことに打ち込みながら、自分の求める将来を行う「生きた時間」を作っていきたいですね!(^^)!



ちょっと、強く意識すればほんとに出来ると思います。



終わりです!

\うん!うん!!と思ったらシェア/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

愛澤公太って?

アーカイブ

公太のSNS