ハノイ旅行はどっちがお得?パッケージツアーと個人旅行を比較してみた

ハノイ旅行

こんばんは!旅費研究科の公太です(‘ω’)ノ


今日はハノイ旅行をするにあたり、『パッケージツアー』『同等のオプショナルツアーを付けた個人旅行』どっちがお得か比較したのでお伝えします。

※パッケージツアーはWorld Venturesの「現地集合型」を使って比較。(航空券は別)


この記事を読んでほしい人

コロナ終息後に

  • ハノイパッケージツアーでハノイ旅行しようかどうか迷ってる人
  • パッケージツアーというもの自体が、「得」か「得じゃないか」を知りたい人
  • 旅行はなるべく節約したい!と思っている人

海外旅行で使う旅費代はけっこうバカになりません。

なので節約できる所は節約して望みたいところ。


しかし、節約するには調べる→比較→調べる→比較の繰り返しが必須です。

これをやることによって、だんだん国ごと・町ごと・ホテルごと・サイトのごとの相場が分かってきます。


そしてようやく節約ができる訳ですが、この作業ってぶっちゃけけっこう疲れると思います。


なのでハノイパッケージツアーを例に調べて記事にしました!



これを知ることで、だいたいベトナム旅行の相場が分かるので、今後ハノイ旅行を選ぶ時短に繋がると思います。

ゴロゴロしながらスマホで見るのはタダなので、どうぞ参考にしてみてください(^-^)


ではどうぞ!!

※World Venturesのツアーはホテルや空港の現地集合型です。
※この記事は「比較」でありWorld Venturesのツアーの安さを保証するものではありません。
※パッケージツアー以外の価格は全て2020年4月8日のものであり、日によって若干の変動があります。


ハノイ旅行 パッケージツアーの旅費

まず初めに、今回比較に選んだWorld Venturesのツアーはこれです!▼


ハノイパッケージツアーの内容をザックリ下にまとめました▼

World Ventures ハノイパッケージツアーのザックリ内容
  • ツアー名:Historic Hanoi & Beautiful Ha Long Bay
  • 旅行期間:2020年12月11〜15日(4泊5日)
  • 宿泊ホテル:JW Marriott Hotel Hanoi★★★★★
  • ルームタイプ:Deluxe Room
  • 旅行に含まれているもの
    :空港送迎
    :ウェルカムディナー
    :朝食
    :終日ハロン湾ツアー(2日目)
    :ハノイの半日ツアー(3日目)
    :無料ドリンク付きベトナム風ビュッフェディナー

※全て英語・中国語ガイドの案内付き(中には日本語が喋れる人もいる)
※航空券は含まれない

※Google自動翻訳なので日本語が少しおかしい所があります▼


細かい旅行の内容はこちら▼

4日目は自由行動▼


そして割引前の『税込み価格』(2人分!)がこちら▼ 

このハノイ旅行はDream Tripsポイントで315ドル割引できるから、その分を引くと2名『1043ドル』で参加できます。

※1ドル=108円【2020年4月8日現在】


そこまで計算すると、

日本円で『112,644円』がパッケージツアー代。

1人あたり、税込み56,322円です。


これがWorld Venturesの旅行価格ですね。

ちなみにハノイの旅行場所はこの辺り▼

ハノイ旅行 個人旅行の旅費

そして次は「同じホテル・同じツアー」を自分で探し、それぞれ計算してみました。

【2020年4月7日現在『2名』での価格】



※ホテルは最安だった「ホテル公式サイト」から
※オプショナルツアーで当てはまりそうなものを「ベルトラ」から
※ホテルのディナーや送迎は5つ星ホテルやハノイの相場から
※当てはまるものがないオプショナルツアーはそれらしいもので代用してあります
※無料会員登録やポイントなどによる割引は除外してます

個人旅行の旅行代金内訳
  • 宿泊ホテル【朝食付き】:101422円
  • 空港送迎:4000円
  • ウェルカムディナー:5000円
  • 終日ハロン湾ツアー(2日目):17720円
  • ハノイの半日ツアー(2日目):8972円
  • 無料ドリンク付きベトナム風ビュッフェディナー(4日目):4000円

ホテル公式サイト▼

ホテル代 101,422円


終日ハロン湾ツアー(2日目):17720円

ハノイの半日ツアー(2日目):8972円

後は『空港送迎・ウェルカムディナー・ベトナム風ビュッフェディナー』を合わせると

総額141,114円が個人旅行代です。

1人あたり、税込み70,577円。


ハノイパッケージツアーと個人旅行を比較した結果と、それについて思ったこと。

ということで2つの旅行タイプを比較したら『28470円』で、パッケージツアーの方が安くなりました。


なのでハノイパッケージツアーを選べば、個人旅行よりタダでもう1泊できるくらいお得ですね(´・ω・`)

※ちなみに延泊は166ドルで「17792円」です。



このほかハノイは物価が安いので、フォーは200円。

ドリンクは100円くらいで注文できます。


なので結構贅沢な旅行ができる気がします。

※ただし観光客向けの店は普通に高いので気を付けましょう!


これだけ「差額」があれば、半日ツアーを蹴ってもおつりが来ます。

そうすればパッケージツアーと言えど、自由を手にしながら遊べそうですよね(^-^)



デメリットと言えば、普段僕たちが使うことが少ない高級ホテルを使っているので、全体的にパッケージツアー代が上がったことでしょうか。

マリオットホテルなので、ホテルにこだわらない人は逆に高いと感じると思います。


だったらもちょっと安いホテルに泊まって、色々遊べるだろ!って話ですからね(笑)

でも、World Venturesは「夢のようなホテルを安く使って楽しむ」もコンセプトになっているので、これは仕方ないこと(;^ω^)


なのでこの気持ちに当てはまる場合は、ホテルのみ予約して、自分で楽しむ個人旅行に持っていくのがベストですね。


ハノイ旅行を兎に角、安くするなら?

ちなみに個人旅行になりますが、「ツアーはどうでもいいからとにかく安くしたい人」はこのルートでの予約がおススメ。

※同じホテルの場合の話です。

Dream Tripsサイト内「HOTELS」でホテルを予約すれば、もっとハノイ旅行が安くなるのでどうぞ参考にしてください▼

2名1室【朝食無】 96143円


ただ、これはツアーとほぼ変わらない旅行代なので、どっちかと言えば損+だと思います。

これをやるならパッケージツアーで申し込みをして、朝食とウェルカムディナーだけは頂く形にする方がお得。


後の観光は、最初からガイドさんに「不参加」の意思を伝えておけば、好きにハノイ旅行を楽しめます。

ハノイ旅行まとめ

今回のハノイ旅行をまとめると

パッケージツアー 112644円
同等のオプショナルツアー付き個人旅行 141114円

でパッケージツアーが「28470円」お得になりました。


パッケージツアーはガイドさんが「全ての手配とやり取り」やってくれるお陰で、こっちは何もしなくて済みます。

だから、右も左も何も分からなくてOK!!という「楽さ」が魅力ですよね。


なので、バンコクには初めて行くし慣れてない、海外旅行は英語が分からないから不安て人にはピッタリだと思います。


僕はWorld Venturesのパッケージツアーを例にしてますが、大手旅行会社のH.I.SやJTB、日本旅行を参考にするのもアリです。

なぜならこれらの会社は航空券もセットになっているから。


価格は高いかも分かりませんが、その分航空券の手配もしてくれるので更に楽です(笑)


最後に

パッケージツアーの価格を見ると一見高く見えますが、交通機関の確保や運賃が入っているのでハッキリ言って打倒です。


旅行会社は、「観覧チケットや交通手段をまとめて買ったり確保している」ので安く仕入れられているからなんですね。

※薄利多売と言うやつ


むしろ待ち時間も無く、最短で目的地へ行けることを考えると安いので覚えておきましょうヾ(≧▽≦)ノ


旅行も僕たちが購入するまでの仕組みさえ知っていれば、より自分が得するものを選べるようになっていきますからね♪


自粛自粛で外も出られず退屈なので、ココにハノイの風景を置いておきます。

良かったら少しでも自宅時間を楽しんでください▼

(提供 Drone Snap)

今日の記事で疑問や質問がある人は下のコメントから気軽に聞いてください!「お問い合わせ」でも構いません。

今日は以上になります!ありがとうございましたm(_ _)m

\うん!うん!!と思ったらシェア/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

愛澤公太って?

アーカイブ

公太のSNS